私が使ってみた家庭用脱毛器ケノンの体験談

私は、家庭で脱毛がしたいと考えていろいろと調べてみました。
本当は、医療クリニックや脱毛サロンに通ったほうが、プロがしてくれるので安心感もありますし、効果もあるんだろうなとは思ったのですが、私が住んでいるところが都会ではないのでクリニックやサロンに通うとなると電車で一時間以上移動しないといけません。

さらに、脱毛サロンは、キャンペーン中でよっぽど上手にプランを組まないとなかなかお手ごろ価格で脱毛をすることは難しいです。

脇などの集中的に一箇所ならばいいかもしれませんが、私は体のいろんな部分を脱毛したいと考えたので、一番家庭用脱毛器が手ごろに脱毛ができるものだろうと考えたからです。

調べてみると、10万円しない金額で家庭用脱毛器は購入できるので、脇、腕、足、顔、Vラインなどを脱毛してみたいと思っていた私には、これはとても良いものでした。

実際に、ネットで家庭用脱毛器の口コミを調べてみて、「ケノン」という家庭用脱毛器が自分に一番合っているのかなと思い、購入してみることにしました。
結果としては、大正解でした。

いつでもどこでも手軽にできる家庭用脱毛器

私は、家庭用脱毛器を購入して、まずは脇から脱毛をして見ることにしました。

痛みがあるのだろうかとドキドキしていたのですが、家庭用脱毛器には、説明書が付属でしっかりと付いているので、その説明書の通りに、脱毛をする際には、肌をしっかりと冷やしてさらに、家庭用脱毛器を購入した際についていたサングラスをかけて目を保護して脱毛をして見ました。

少し、ピリッと痛みは走りましたが、ゴムでは肌をパチンと弾いたくらいの痛みなので、我慢できる範囲内でした。

私は、自宅の自分の部屋で脱毛を行ったのですが、コンセントがあるところではどこでも出来るので、洗面所でしてみるも大丈夫ですし、お手洗いの中でも大丈夫ですし、本当に自分のライフスタイルに合った場所で、そして時間を気にせずに脱毛が出来るというのは手軽で良いものだなと思いました。

ケノンは効果も感じられ満足

手ごろに、手軽にできる家庭用脱毛器ですが、一番気になるのが脱毛の効果です。

私も、やはり、脱毛サロンに行かなければ効果はそこまで感じられないかもしれないなと最初は思っていたのですが、脱毛をしてみると、機械でむだ毛処理をした後、二週間ほどはむだ毛が普通に伸びてきました。

やはり、ダメだったのかと少しショックを受けたのですが、二週間を過ぎると、むだ毛を軽く引っ張ると自然とポロポロむだ毛が抜けて、ツルンとした肌が出来上がりました。

一度むだ毛が綺麗に抜け、また新しくむだ毛は生えてくるのですが、生えてきたむだ毛は、以前よりも少し細くなっているように感じ、そのようなむだ毛処理を数回繰り返すことで、どんどんとむだ毛が細くなってきたのです。

今では、私はむだ毛処理をしなくても、脇は大丈夫になりました。

たまに、むだ毛が気になるときには、また家庭用脱毛器を使用してむだ毛の処理をするので昔のように剃刀や毛抜きでむだ毛を処理することがなくなりました。

家庭用脱毛器「ケノン」買ってみたまとめ

家庭用脱毛器は、脱毛サロンに通うよりも手ごろだといっても、それでも数万円するものになります。
買うのはためらうのですが、私は実際に買ってみて「もっと早くに買って使用すればよかった」と思いました。

そうすれば、剃刀や毛抜きで肌を痛めて、色素沈着を起こすこともなかったのになと思います。

一度むだ毛が抜けても、またホルモンバランスなどで生えてくることも考えられますが、それでも、今までは毎日むだ毛処理をしてから外出したいたのが、その時間も減り、むだ毛処理をしなくても良いというストレスフリーな生活で、とても満足しています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ